年少年少

ここでは、年少組の日常を紹介しています。

〈年少のねらい〉

  • 園生活に慣れ、保育者や友達に親しみ、安定して遊ぶ。
  • 水、土、粘土など原初的な体験をする中で、感性と表現の源を培う。
年少組

4月、粘土、ままごと、お絵かき、つみ木。すきなことしていいんだよ。

年少組

5月、おにいさん達みたいにでんしゃごっこしようね。

年少組

6月、クラスのみんなはと・も・だ・ち、のっていいよ!

年少組

6月、かえでの木かげで泥粘土。「タワーにしようかナ・・・。」「ね」

年少組

おかえりの集まりは紙芝居。手あそび、♪さかながはねた!♪

▲ このページのトップへ戻る